Well-beingとはキャリアの充実、安全につながれるコミュニティ、心身の健康、経済的安全が満たされていて、自分の人生を素直に良いものだと思える状態のことです。

ユニクシィはデジタルでWell-beingな社会の実現のためにできること:1〜4の項目をバランスよくコツコツと実現していきます。

1.キャリア


人生100年時代にキャリアの柔軟性は必要になってくると考えています。
ユニクシィは未経験からデジタル領域(PM、エンジニア等)へのキャリアチェンジをサポートするシステムを構築中です。

ナレッジを共有したり、AIによる強み、才能、性格分析によりキャリアの方向性をともに考えられる環境を作ります。安心して実地経験をつめる環境を整え、希望により正社員登用、独立支援を行っていく予定です。

2.コミュニティ

ユニクシィに集まる仲間たちとコミュニティをつくります。

同じミッション、ビジョン、バリューに共感する仲間たちと仕事のことからプライベートなどのチャンネルをつくり、心理的安全性の高いコミュニティを運営します。

3.ファイナンシャル

多重請負ではなく直契約で報酬形態をシンプルにすることによって、メンバーが満足した報酬を受け取れる仕組みをつくります。
直契約のため、迅速に作業環境を整えることができたり、クライアント様とのやりとりをスムーズに行うことができ業務に安心して集中できるようにします。

4.ヘルスケア

「自分の健康は自分で守る」意識を育てていきます。
専門家による定期的な体調チェック、セルフケア提案、企業ヨガ、マインドフルネス瞑想などの取り組みをしていきます。

心と体のことを気軽に相談しやすい環境作りに努めていきます。

最近の投稿

最近のコメント